肌を甘やかさないエイジングケア。

40代からのオルビスユー

オルビスユーは40代に合わない?
評判の良い新オルビスユーを試してみたいけど、自分に合うかどうか心配という方はいませんか?

基本的には30代頃からのエイジングケアのためのアイテムとのことですが、40代や50代で使っても問題ないのか、そのあたりも気になります。

ここでは新オルビスユーのウォッシュ(洗顔)、ローション(化粧水)、モイスチャー(保湿液)の口コミを比較しています。

こちらをご覧いただくことで、単品での購入を検討されている方であれば、どのアイテムから始めるのが良いのかの参考にしていただけます。

トライアルセットを検討されている方であれば、自分に合わない可能性のあるアイテムについてあらかじめ知っておくことができて、安心できますよ。

 

 

40代には合わない?洗顔「ウォッシュ」の口コミ

2018年のリニューアルで一番変化したのがこちらのウォッシュ。モロッコ溶岩クレイを配合し、クレイ洗顔になりました。

角のたった生クリームのようなしっかりとした泡は大好評。モコモコの泡で洗うのが好きな人なら、毎日の洗顔が楽しくなるでしょう。

でも注意点もあって、それは洗浄力がそこそこ高いということ。皮脂の分泌が多くて毛穴の詰まりが気になる人なら大歓迎かもしれませんが、乾燥肌の人や肌の弱い人だと刺激を感じるかもしれません。40代以降の方でも皮脂の分泌があり、肌が丈夫な人なら問題なさそうですね。

『泡の半端ないモフモフ感にびっくり。これまで使ったことがある洗顔料で泡立ちは一番』

『クレイ配合で泡立ちが良い洗顔ですが、少し刺激が強い気がしました』

『少しの量で泡だって毛穴汚れがキレイになります』

『毛穴の黒ずみがかなり薄くなり、洗顔後のスキンケアの浸透力も上がった気がします』

『1回洗顔しただけでお肌に弾力が生まれてプルプルに。肌質が若返った気がします』

オルビスユー 洗顔の泡立ち

乾燥対策になる?保湿液「モイスチャー」の口コミ

モイスチャーについては言いにくいのですが、そんなに反応がよくない印象です。このモイスチャーは化粧水の後に保湿の目的で使うもの。乳液や保湿クリームの代わりになるものです。

オイルカットということで保湿できるのか心配ですが、口コミを見ると保湿については大丈夫のようです。でも、一部にベタつきやテカりを指摘する声がありました。

これはひょっとすると、「頬ピーク」のコンセプトが理解されなかったせいかもしれません。オルビスユーではエイジングを左右するのは頬のハリ、ツヤ、明るさによる「頬ピーク」だと考えています(資生堂エリクシールの「ツヤ玉」とちょっと似ているかも)。

頬のハリ・ツヤを狙った処方がベタつき・テカりとしか受け取られなかった可能性も。着眼点は今風だし、すごく良かったのに、それが上手く伝わっていなかったのだとしたらもったいないですよね。

『グリセリン系の保湿液ならではの柔らかさ。潤い感とさっぱり感のバランスが調度良くまとまっています』

『同じラインの洗顔はそれなりに良く、化粧水もまあまあ。でも、こちらは合いませんでした。テカテカ、ベタベタの使用感が苦手』

『塗った直後はベトベトしますが1時間くらいで気にならなくなりました。乾燥していた部分も良くなりました』

『これで保湿して、その後にオイルでカバーすると肌がしっとりした状態が続きます』

『上から見ると水滴のようなカタチになっていてフタも開けやすく、使う人のことを丁寧に考えているなと』

オルビスユー モイスチャー

40代からも高評価!化粧水「ローション」の口コミ

オルビスユーを試すとなったら、まず最初に手にとるのはローションではないでしょうか。幸いなことに、こちらのローションは非常に評判がよく、3つのアイテムの中では明らかに優等生です。

評価のポイントは高い保湿力。そして、「トロパシャ」と呼ばれる独特のテクスチャーです。トロっとしているのが嫌いな人はやめておいた方が無難ですが、そうでなければ心地よく使えるでしょう。

特にローションに関しては幅広い年齢層の方が使っても問題なさそうです。実際、40代だけど問題なかったというクチコミもありました。

『トロッとしたテクスチャーなのに肌にのせるとパシャとします』

『首に垂れてこないところがいい!小鼻の毛穴も小さくなってきました』

『皮脂が多い肌質ですが、こちらはベタベタせず、コンディションが良くなりました』

『アラサー向けかと思いましが、保湿化粧水としてはアラフォーの自分にもぴったりでした』

『保湿力が高く肌がもっちりします。化粧水だけでこんなにしっとりするのは驚き』

新オルビスユーの3アイテム

新オルビスユーが合う人、合わない人

》見てみる

 

次に当てはまる人は新オルビスユーが合っている人と言えるでしょう。

こんな人は大満足!

  • モコモコの泡で洗顔したい
  • 毛穴が気になっている
  • トロっとしたテクスチャーは嫌いじゃない
  • シンプルケアが好き
  • 肌自身の力で潤いたい

どうですか? もし当てはまるようなら、せっかくだから試しておきたいですよね。そんなときに便利なのがトライアルセットです。

オルビスユーには、3つのアイテムを7日間使えるトライアルセットがあります。

  • ウォッシュ(薬用洗顔料)14g
  • ローション(薬用化粧水)20ml
  • モイスチャー(薬用保湿液)9g

新オルビスユーの魅力を体験するなら、やっぱりライン使いですよね。しかも、今なら2019年9月1日に発売されたオルビスユー セラム(7回分)も一緒に試せちゃいます!

オルビスユー セラムのプレゼント

オルビスユー セラムは先行型美容液で、洗顔の後に使用することでその後のスキンケアの浸透を高めてくれるもの。ブースターなんて言い方もしますよね。「年齢的にオルビスユーが合うか心配…」という人でも、このセラムなら浸透力や保湿力をサポートしてくれるから心強いよね。

さらに、使いやすくて衛生的な今治タオルも付いてきます! このお得なキャンペーンはいつまでも続くというわけじゃないから、試してみたい人は無くなる前に早めにチェックしておこう。

オルビスユーのトライアルセット

モコモコの泡、トロパシャの化粧水ってどんな感じなんだろう…なんだかワクワクしますね。与えすぎないスキンケアで、どんなふうに肌にハリが出てくるのか楽しみです♪

 

今なら1,000円


7日間体験セットはコチラ


開封後返品可送料無料
翌日お届け

 

 

 

順番は化粧水の前!オルビスユー セラムの効果

オルビスユーの基本アイテムはウォッシュ、ローション、モイスチャーですが、これと組み合わせて使える新しいアイテムが「セラム」です。

オルビスユーのローションは浸透力にすぐれた高保湿が特長ですが、肌質によっては乾燥するという人もいます。

それはひょっとすると化粧水を浸透させる肌の力が衰えているせいなのかもしれません。

年齢を重ね、化粧水が浸透しにくくなった肌の浸透力を高めてくれるのがセラム(先行型美容液)の役割です。

セラムを使用する順番は、洗顔を終え、ローションをつける前になります。セラムをつけたあとだとローションが一層浸透しやすくなります。

毛穴に効果的? オルビスユー セラムの口コミ

オルビスユー セラムは2019年9月に発売されたばかりですが、早くも口コミ情報がちらほら集まりはじめていますね。

@コスメに投稿されている口コミに注目してみましょう。

『頬のハリ・毛穴のふっくら感に関しては、やはり、こちらを使った方が、効果は出ている気がしました』

『まだ使い始めたばかりですが化粧水が入る感じがすごいしました!』

『私はあまり変化なかったです。次はいらないかな』

『これがあると無いではローションの入りが違います。スッと馴染んで、化粧水の浸透を良くしてくれます。心なしか毛穴も少しずつ目立ちにくくなっているような』

このように、セラムを加えたことで浸透力が変わったという人もいれば、変化がなかったという人もいます。

ひょっとすると、変化がなかった人はもともとの浸透力が高い人なのかもしれません。反対に、ローションだけでは浸透が悪いと感じていた人ほど、セラムを併用したときの効果を実感できているようです。

そして、効果を実感できた人が挙げているのが毛穴への効果でした。ローションがしっかり浸透して保湿された結果でしょうか? 毛穴が目立つのが気になっている人ならオルビスユー セラムをチェックしてみる価値はありそうです。

なお、オルビスユーのトライアルセットを注文すると、オルビスユー セラムも7回分ついてきます。ローションだけのときと、ローションとセラムを併用したときの浸透の違いを比べてみると面白いかもしれませんね。

わざわざセラムだけ購入しなくても、トライアルセットで最初からローションとセラムを試せるのは嬉しいですよね。

>>ユー 保湿×化粧水

 

 

 

50代に効果なし?オルビスユー化粧水の悪い口コミ

オルビスユーは40代でも効果を実感できたという口コミがありましたが、50代ではどうでしょうか?

オルビスユーの化粧水を実際に試してみた50代の方の口コミの中から、「効果を感じられなかった」という悪い口コミをピックアップしてみました。

以下は@コスメさんからの引用になります。

「浸透しない。しっとりというよりべったりで、肌の上で溜まっているかんじです」

「肌にのせても グングン吸い込む感はなく いつまでもビチャビチャ。10分経過したら ベタベタしていて。保湿するというより 表面を覆うだけと言う感想です」

「毛穴が気になってオルビスに行ってすすめられたのですが、毛穴の開きにも効果なし」

浸透しない…というのはちょっと残念ですね。毛穴の効果も実感できなかったという声も。

これが50代以降のリアルな現実ということでしょうか。

オルビスユー化粧水を高評価する50代も!

同じくオルビスユーの化粧水を実際に試してみた50代の方の口コミの中から、今度は「効果を感じられた」「使用感が良かった」という良い口コミをピックアップしてみました。

以下は@コスメさんからの引用になります。

「肌表面でベタつくようなことはなく、肌なじみがとても良いです。仕上げに5秒のハンドプレスをするとしっとりして、もっちりとしたハリを感じました」

「私はすごい乾燥肌なのでつけた瞬間しっとりしていて、感動。トロっとした液体が馴染みます。化粧ノリもよかったです。これがエイジングケア化粧水の底力なのかな」

「化粧水は合わないとヒリヒリしやすいのですが、これはとても優しくて刺激がないのもいいです」

「すごくベーシックで余計な効果もない代わりに。代価分の仕事はしっかりやります、といった感じかな。他の効果を求めるならば美容液や乳液で補えばいいか」

肌なじみがよく、ハリを感じられたという意見。そして、低刺激である点も評価されていました。リアルな意見としては、可もなく不可もなくだけど、こんなもんじゃないの?という反応も。

効果が足りない分は補えばいい、というのはその通りですね。

オルビスユーは50代の肌悩みに合うのか

ここで、オルビスユーと年齢にともなう肌悩みの関係について、客観的に整理してみましょう。

肌の状態は年齢とともに変化し、これにともない肌悩みも変化していきます。オルビスユーは50代特有の肌悩みに十分に対応しているでしょうか?

まず年代別の肌悩みを集計した興味深い調査結果を引用します※

▼20代の肌悩み

  1. 毛穴の開き・詰まり(31.4%)
  2. にきび・にきび跡(31.2%)
  3. シミ(19.3%)

 

▼30代の肌悩み

  1. シミ(21.9%)
  2. たるみ(15.8%)
  3. 毛穴の開き・詰まり(15.1%)

 

▼40代の肌悩み

  1. たるみ(36.1%)
  2. しわ(29.4%)
  3. シミ(21.8%)

 

▼50代の肌悩み

  1. たるみ(49.2%)
  2. しわ(32.8%)
  3. シミ(19.7%)

※「年代別の肌悩み(10~50代女性) アンケート調査結果」
(https://womanslabo.com/marketing-20170914-2)

 

このように20代では、毛穴やニキビの悩みが中心です。

これに対して40代、50代では、たるみ・シワが悩みの中心に変化します。この2つは20代には見られないものです。

興味深いのは30代で、優先順位は下がってはいるものの、20代に見られた毛穴の悩みは健在です。また、40代以降の肌悩みにも出てくる「たるみ」が登場しています。「たるみ」は30代の肌悩みに現れて以降、40代、50代と年齢を重ねるにつれて悩みを訴える人の割合が増えていくのが特長です。

40代以降で問題になるシワに関しては、30代ではそこまで問題になっていないようです。

50代がオルビスユーに期待できる効果とは

さて、オルビスユーのターゲットは主に30代です。

オイルカットされているので、皮脂の分泌が原因で毛穴が開いたりニキビができたりする人にはとても良さそう。

また、肌に潤いを与えてくれるので、水分量が増えることによる肌のハリの回復を期待できそうです。肌のハリを保つことで、たるみの予防にはつながると思われますが、たるみを改善する成分が入っているわけではないので、本格的なたるみ改善となると難しいのではないでしょうか。

最後に、40代以降の肌悩みの中でも重要なシワについては、乾燥小じわまでは対策できても、深いシワに対してはやはり改善は難しそうです。オルビスユーには深いシワにアプローチする成分は特に配合されていないからです。

50代がオルビスユーに期待できるスキンケアの効果については次のように言えるでしょう。

50代であっても、30代の肌に見られるような毛穴の開きや詰まりが気になっている人には、オルビスユーはとても良いでしょう。

また、30代にも50代にも共通して見られる肌悩みである「たるみ」が気になっている人に対しては、ある程度の予防の働きが期待できそうです。

ただし、ひとくちに「たるみ」といっても、そこには程度の問題があります。

30代の肌は、たるみの前兆が現れているくらいですから、少しだけサポートしてあげれば肌自身の力で回復を期待できます。

これに対して50代のたるみは、前兆の段階を通り越して本格的なたるみに発展しているケースが多いはず。こうなると、肌を少しだけサポートするだけでは足りず、本格的なエイジングケアの成分を肌に与える必要がありそうです。

特に、深いシワに関してはオルビスユーによる改善は期待できないため、別の対策が必要です。

口コミにもあった通り、50代でもオルビスユーを基本のスキンケアに使うのはありですが、足りない分を美容液などで補うなどひと工夫したいところ。

トライアルセットでもらえるオルビスユー セラム(先行型美容液)などを併用すると良さそうです。

 

今なら1,000円


7日間体験セットはコチラ


開封後返品可送料無料
翌日お届け

 

 

 

オルビスユーは与えすぎないスキンケアが魅力ですが、肌の状態によってはリッチな成分をしっかり与えた方がエイジングケアが上手くいくこともあります。松田聖子さんのCMでおなじみのアスタリフトはセラミド、アスタキサンチン、APPS(進化型ビタミンC誘導体)などリッチな成分を含んだエイジングケアラインです。>>アスタリフトの口コミ…40代の毛穴引き締めに効果的?

オルビスユーをさらに詳しく

オルビスユー 化粧水の口コミ 1

「30代からのエイジングケア」ということで、近い年代の人には何だか気になる存在のオルビスユー。 2018年にリニューアルして、評判がさらに高まっているようです。 ここでは、新オルビスユーの代名詞とも言 ...

オルビスユー ウォッシュの使用感 2

2018年にリニューアルしたオルビスユーってすごい人気ですよね。でも評判を細かく見ていくと賛否両論という感じ。 中でもリニューアルでガラリと変わったのが洗顔で、評価も真っ二つに割れている様子…。 新し ...

オルビスユー モイスチャーの印象 3

オルビスユーはすごい人気ですが、ダメだという意見も少なくないんですよね。 良いのか悪いのか、本当のところはどっちなんだろう? と疑問に感じていました。 今回、オルビスユー モイスチャーの口コミを検証し ...

@コスメでオルビスユーの口コミチェック 4

オルビスユーの「肌を甘やかさない」コンセプトっていいですよね。 肌に余計なものを与えずに、それで潤いならそれが一番! しっかり保湿されていれば、きっと開いてしまった毛穴も閉じてくれるかも……。 実際の ...

Copyright© 40代からのオルビスユー , 2019 All Rights Reserved.